FC2ブログ
あめだまコロリンBYJ 
カウンター    
紙風船 ふわりと心 軽くなる

0212-4.jpg


紙風船の一番最初の記憶が、どうも置き薬を交換に来たときのおまけだったような、、、そんな気がしてますわ。
田舎には昔、食器棚の上にずっと置き薬の箱があって、その中にはいろんなお薬が入っていたけれども、小さくて手が届かなかったのを思いまします?。

あれは富山の置き薬だったのかなぁ。
お土産に、ゴム風船や紙風船を置いていってくれました。

なんだか遠い、遠い、モノクロの記憶の中の出来事みたい、

春が近づいて、身も心も軽くなるかなぁ

スポンサーサイト



2006.02.12 | ものくろ | トラックバック(0) | コメント(8) |